【Web3.0】いま話題のCyberConnect(サイバーコネクト)とは?登録方法や無料NFT入手方法を徹底解説!

  • 2022年1月9日
  • NFT

 

困ったちゃん
困ったちゃん
最近よく見かける「CyberConnect」って何ですか?
登録方法や無料NFTの入手方法も知りたいです!

 

こんにちは、いえすまんです。

仮想通貨歴5年、現在はNFTクリエイターとしても活動しています。

 

先日CyberConnect(サイバーコネクト)に登録し、無料NFTを無事ゲットしました。

でも英語ばっかりで、結構苦戦したんですよね。

 

なので今回はCyberConnectの登録方法や無料NFTの入手方法をわかりやすく解説していきます

図もたくさん使っているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

いえすまん@yesmanblog )
MetalBadgesNFT@MetalBadges )

CyberConnect(サイバーコネクト)って何?

CyberConnectとは:CyberConnect(サイバーコネクト)の登録や無料NFT入手方法を解説

まずはじめに、CyberConnect(サイバーコネクト)について解説していきます。

CyberConnectとは「分散型ソーシャルグラフ」と呼ばれるSNSサービスです。

その①:分散型ソーシャルグラフとは

ソーシャルグラフ=『SNSを通じて生まれるWeb上の人間関係』

SNSにおけるフォロー・フォロワーの関係をソーシャルグラフといいます。

WEB2.0系のSNS=従来のSNS

例えば、TwitterはTwitter社、Instagramはメタ社(旧:Facebook社)という運営会社が存在します。

この運営会社がつぶれるとフォロー・フォロワーの人間関係も消えてしまう

これが従来のWEB2.0系SNSです。

WEB3.0系のSNS=分散型ソーシャルグラフ

それに対してWEB3.0の分散型ソーシャルグラフでは、フォロー情報などがブロックチェーン技術によって“分散化”されて保存されます

 

加えて分散型ソーシャルグラフは「中央集権的でない=個人情報の入力がいらない」点も大きな特徴です。

分散型ソーシャルグラフ:【Web3.0】いま話題のCyberConnect(サイバーコネクト)とは?登録方法や無料NFT入手方法を徹底解説!

その②:CyberConnect(サイバーコネクト)のサービス内容

CyberConnect( サイバーコネクト)は、WEB3.0が反映された世界初の分散型ソーシャルグラフです。

2021年12月に開始したばかりで、できることはまだ少なめ。

ただ、SNS連携機能は今までと全然違います。

  • フォロー/フォロワー
  • コメント機能
  • 各種SNSとの連携(結構すごい)

様々なSNSと自動で連携

CyberConnect側がブロックチェーンを読み取り、様々なSNSと連携します。

これが全て自動。しかも一瞬で連携してくれるんです。

  • Twitter
  • OpenSea(NFTのECサイト)
  • Rarible(NFTのECサイト)
  • Foundation(NFTのプラットフォーム)
  • Context(InstagramのようなNFTサイト)
  • Mirror   Blog(海外のブログサービス)
  • ENS(イーサリアムのドメインサービス)

※今後もどんどん増えていくと思います。

CyberConnectはNFTのリンク集を自動生成するサイトという感じ。今までのSNSとはイメージが異なりますね。
いえすまん
いえすまん

【5分で完了】CyberConnect(サイバーコネクト)の登録方法

CyberConnect(サイバーコネクト)登録方法

ここからはCyberConnect(サイバーコネクト)の登録方法を解説していきます。

5分もかからないので、ぜひチャレンジしてくださいね!

  • STEP①:ウォレット(メタマスク)を準備する
  • STEP②:ウォレット(メタマスク)を接続する
  • STEP③:Twitter認証を行う

STEP①:MetaMask(メタマスク)を準備する

CyberConnectの登録には仮想通貨ウォレットが必要です。

まだウォレットを持っていない場合は、MetaMask(メタマスク)を準備しましょう。

 

MetaMask(メタマスク)の使い方は以下のページで解説しています。

関連記事

 [word_balloon id="2" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_s[…]

MetaMask(メタマスク)の登録方法・入出金方法を徹底解説

 

STEP②:MetaMask(メタマスク)を接続する

MetaMask(メタマスク)が準備できたら、CyberConnect公式サイトにアクセスします。

画面右上のウォレットに接続する / Connect Walletをクリックしましょう。


 

MetaMask(メタマスク)を選択します。
※署名を求められた場合は、「署名」をクリックしてください。



 

右上の表示が自分のウォレットアドレスに変わっていたら、登録完了です。

あっという間ですね!

 

STEP③:Twitter認証を行う

つづいてTwitter認証も行いましょう。

画面右上のウォレットアドレスをクリックし、プロフィールを見るを押します。

 


 

ご自身のプロフィールページが表示されたら、画面中央の青いボタンTwitterを確認するをクリック

 


 

Twitterを確認するをクリック。


 

MetaMask(メタマスク)上で署名を要求されるので、署名をクリックします。


 

ツイートを送信を押して、そのままツイートしてください。


 

Twitterハンドルネームの@以下を入力し、ツイートを確認するをクリック。


 

プロフィールページにTwitterマークが表示されれば認証完了です。

↓こんなマークです。

うまくいかない場合:MetaMask(メタマスク)のネットワークを確認しよう

もしうまくいかないときは、MetaMask(メタマスク)のネットワークが正しくない場合があります。

MetaMaskを開いて、ネットワークが「イーサリアムメインネット」になっているか確認してみてください。

【終了しました】CyberConnectで無料NFTを入手する方法

CyberConnectの無料NFT入手方法

 

2022年1月5日までに以下の条件を満たせば、無料NFTを受け取ることができます。

このイベントは2022年1月5日をもって終了しました。
  • Twitter認証を完了する
  • CyberConnect上でフォロワーを5人集める
  • イーサリアムメインネットで1回以上のトランザクション履歴を持つ

元記事:https://mirror.xyz/cyberlab.eth/SOh48JLFQd39UP1WdFaHwZY9jZ81tEE-gzcwdHv9QlU

その①:CyberConnectで無料NFTを受け取る条件

CyberConnectの無料NFT入手方法

CyberConnectで無料NFTを受け取るには、2022年1月5日までに必ず3つの条件を達成する必要があります。

条件①:Twitter認証を完了する

Twitter認証については先述した通り。

プロフィールに以下のようなアイコンが表示されていればOKです。


条件②:CyberConnect上でフォロワーを5人集める

ココがちょっとした鬼門です。

フォロワーを集めるコツは自分からTwitterなどで発信すること。

プロフィールページのURLをツイートに貼れば、リンクが自動生成されます。


あとは自分から積極的にフォローしに行くのもオススメです。
(ちなみに私のCyberConnectアカウントはこちら)

条件③:イーサリアムメインネットで最低1回以上のトランザクション履歴を持つ

これは簡単に言えば、メタマスクでイーサリアムの取引をしたことがあるかということ。

トランザクション履歴はイーサスキャンというサイトで簡単に確認できます。

その②:CyberConnectで無料NFTを受け取る方法

 

上記の条件を全て満たしたら、NFT発行ページに移動しましょう。

移動したら、赤枠部分「Verified Web3 Dwellers」をクリックしてください。

続いて、メタマスクのネットワークをイーサリアムからPOLYGONチェーンに変更します。

※POLYGONチェーンの設定方法は、以下の記事をご覧ください。
参考:METAMASKでのMatic(Polygon)ネットワークへの接続方法を解説


条件を全てクリアしていると、画像のように項目が緑色になっています。

「Claim」をクリックし、署名すればNFTの受け取り完了です!
※条件をクリアしていないと「Claim」はクリックできません。

その③:ガス代(MATIC)が足りない場合

上記の流れでNFTを受け取る際、実はごく少額のガス代≒手数料がかかります。

ガス代を支払うためのMATICを無料で手に入れる方法を紹介しておきますね。

MATICは無料で手に入る(一日3回まで)

MATICはhttps://matic.supply/というサイトで、一日3回まで無料で受け取ることができるんです。

ほんの少額ですが、こういう気配りは親切だなぁと思います。

受け取り方法については以下の記事を参考にしてください。

参考:ガス代Polygon(Matic)を無料で手に入れる方法

【まとめ】CyberConnectの登録方法や無料NFT入手方法

CyberConnect登録方法や無料NFTの入手方法まとめ

今回はCyberConnectの登録方法や無料NFTの入手方法について解説しました。

無事にCyberConnectに登録できましたでしょうか?

  • CyberConnectは世界初の分散型ソーシャルグラフ
  • CyberConnectの登録は3STEP
  • 2022年1月5日までは無料NFTを受け取れる←終了しました

今後CyberConnectの無料NFTを持っている方限定で、プレゼント企画などが開催される可能性も大いにあります。

ぜひ今のうちにCyberConnectに登録して、WEB3.0を楽しんでくださいね!

 

仮想通貨の始め方については、こちらのページをどうぞ。

あわせて読みたい

[word_balloon id="2" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

サムネイル:【仮想通貨歴6年目が厳選】初心者がはじめに読むべき本はこの3冊です【2021おすすめ】