【2021最新】今話題の仮想通貨ドージコイン(DOGE)とは?知らなきゃ損する特徴や今後の見通し!

困ったちゃん
困ったちゃん
最近話題のドージコインってどんな通貨?なぜ急騰したの?
ドージコイン(DOGE)は、どの取引所で買えるの?
いえすまん
いえすまん

今回は、こんな疑問にお答えします。

こんにちは、仮想通貨5年目ブロガーのいえすまん(@yesmanblog)です。

2021年4月、ドージコイン(DOGE)は前月比800%の価格上昇により、過去最高値を更新しました。

2020年12月末時点の価格と比較すると、なんと驚異の100倍。

世界的なコミュニティも存在するドージコインは、テスラ社CEOのイーロン・マスク氏もこよなく愛する仮想通貨です。

ドージコインはまさに、仮想通貨界における
「知る人ぞ知る裏番長的な存在」です!

今回は、何かと話題になっているドージコインの特徴や、今後の見通しについて詳しく解説していきます。

これからドージコインへの投資を検討している方は、ぜひ最後までご覧くださいね!

ドージコイン(DOGE)とは?

ドージコイン(DOGE)の基本情報
通貨名ドージコイン(Dogecoin)
シンボルDOGE
発行日2013年12月6日
発行上限枚数発行上限なし
価格(2021年4月20日時点)1DOGE=40.2円
時価総額(2021年4月20日時点)5兆円
ランキング6位

ドージコインは、柴犬の似顔絵のロゴが特徴的な仮想通貨。

2013年12月に、ビットコインの「ジョーク通貨」として生まれました。

DogのスラングであるDoge(ドージ)が、名前の由来です。

ビットコインをモチーフに作られただけあり、ドージコインの性能はビットコインとほぼ同じ。

「ジョーク通貨」として生まれたにもかかわらず、4月20日現在は仮想通貨時価総額ランキング6位に君臨するほどの人気ぶりを見せています。

意外性とエンタメ性、それがドージコインです!
いえすまん
いえすまん

ドージコイン(DOGE)の4つの特徴

なにかとネタにされがちなドージコイン(DOGE)ですが、次のような特徴があります。

  • 「ジョーク通貨」でも、ビットコインと同じ性能を持つ
  • 発行上限枚数が決まっていない
  • 少額決済や寄付・チップに便利
  • 独自のコミュニティが存在している

ここから、ドージコインの特徴について詳しく解説していきますね!

特徴①:ビットコインとほぼ同じ性能を持つ

ドージコインは、ビットコインとほぼ同じ性能を持っています。

前述したとおり、ドージコインはビットコインの「ジョーク通貨」として生まれました。

ビットコインと同じアルゴリズム「PoW(プルーフ・オブ・ワーク)」が導入されており、取引記録の改ざんが非常に難しいという特徴をもちます。

もちろんビットコインとの違いもあり、ドージコインは発行上限枚数が決まっていません。

特徴②:発行上限枚数が決まっていない

ドージコインの大きな特徴の一つは、「発行上限枚数が決まっていない」こと。

発行上限があることには、次の2つのメリットがあります。

  • 需要と供給のバランスが維持される
  • 仮想通貨自体の希少価値を高める

ドージコインには発行上限がなく、需要と供給のバランスが均衡状態になりがちです。

ドージコインは価格変動が起こりづらい

良くも悪くも、ドージコインは大きな価格変動が起こりづらいという特徴をもちます。

価格は安定し、取引する際のリスクは低いですが、逆に価格も上がりづらいのがドージコイン。

短期的な取引での利益を得るのは難しいと言えるでしょう。

ドージコインは、長期保有におすすめの仮想通貨ですね!
いえすまん
いえすまん
ただし冒頭で述べたように、著名人の発言などで価格が急変する事例も頻繁に発生しています。

一方で、著名人の発言には左右されやすい

ドージコインの価格上昇が起こる理由の大半が、著名人の発言によるものです。

テスラ社CEOのイーロンマスク氏など、著名人がSNSでド―ジコインを煽ることで価格が急変します。

基本的に価格は安定しているものの、急な注目を浴びることで価格が変動しがちなので、最新の動向は確認しておく必要がありますね。

特徴③:少額決済や寄付・チップに利用されている

ドージコインは、決済スピードが他の仮想通貨に比べて速く、少額決済に向いています。

ドージコインの決済の速度は、約1分。
ビットコインの速度が約10分なので、ドージコインのスピードがよくわかりますね。

決済スピードの比較
ビットコイン(BTC)1ブロックあたり約10分
ドージコイン(DOGE)1ブロックあたり約1分

スムーズかつ少額な決算の利点から、寄付やネット上のチップに使われています。

また手数料も低く、送金手数料はたった40円(1doge)です。

ビットコインと比較するとこんな感じ⇩

取引手数料の比較
ビットコイン(BTC)約1500円(0.00025BTC)
ドージコイン(DOGE)約40円(1DOGE)
利用者にやさしい仮想通貨が、ドージコインです。
いえすまん
いえすまん

オリンピックの寄付手段になった実績あり

ド―ジコインの少額決済機能は、2014年ソチ五輪でも寄付手段として使われた実績があります。

ジャマイカのボブスレーチームに対する寄付の手段として使われ、一気に有名となりました。

特徴④:独自のコミュニティが存在している

ドージコインには、「Doge Market(ドージマーケット)」という独自のコミュニティマーケットが存在します。

Doge Market(ドージマーケット)では、アマゾンギフト券や商品の購入、ビットコインとの交換などが行えます。

ドージコイン(DOGE)の今後の見通しや将来性

2021年以降、一時的とはいえども時価総額ランキング4位まで駆け上がったドージコイン。

今話題のドージコインは、今後も価格上昇を続けるのでしょうか?

ここからは、今後の見通しや将来性について解説していきましょう。

テスラ社CEOのイーロンマスク氏が与える影響

ドージコインの最近の価格上昇に最も影響を与えたのが、テスラ社CEOのイーロンマスク氏。

コアなファンが多いドージコインですが、イーロンマスク氏もファンの一人なんです。

2021年4月15日、イーロンマスク氏のツイートにより、ドージコインの価格は200%を超える上昇を見せました。

20日には一時的に、過去最高値となる43円を記録しています。

 

実は、イーロンマスク氏のツイートがドージコインの押し上げにつながるのは、今回が初めてではありません。

イーロンマスク氏は、過去にも多くのツイートをしている

過去にもイーロンマスク氏がドージコインについて発言するたび、ドージコインの価格は急上昇しています。

2020年12月の発言『One word: Doge』

2020年12月20日、イーロンマスク氏がこんなツイートをしました。

 

また、同時期にイーロンマスク氏がプロフィールを「ド―ジコインの元CEO」に変更し、ドージコインは注目を浴びることとなりました。

特にド―ジコインは、著名人の影響を受けやすい傾向にあります。

2021年2月には、ドージコインに関するツイートが多数登場

2021年2月には、複数回にわたってドージコインに関するツイートが登場。

この影響で、当時1円未満だったドージコインの価格は一時的に8円を越えました。

2021年2月7日には、「誰がドージを手放すのか」という内容のツイートを投稿。

イーロンマスク氏の発言により、ドージコインの価格は40%以上の急騰を見せました。

ドージコインは今後も、イーロンマスク氏や、他の有名人の発言によって、価格が上下する可能性が高いといえるでしょう。

ビットコインの価格上昇にあわせた動き

先述したとおり、ドージコインはビットコインを模倣して生まれた仮想通貨。

そのため、ビットコインの価格が上昇にあわせて、ドージコインの価格も伸びる傾向があります。

これまでもビットコインの高騰に応じるように、ドージコインの価格が変動してきました。

2021年2月の急騰も、ビットコインの影響が大きい

約0.8円付近を推移していたドージコインの価格は、2021年2月にはなんと8円を超えるまで高騰しました。

このような価格上昇の理由の一つが、ビットコインの価格急騰です。

ビットコインの価格は、今後1000万円を越えるという予想もされています。

今後もドージコインがビットコインの影響を受け続けるとしたら、その価値は上昇し続けるでしょうね。

ビットコインを購入するならコインチェックかバイナンス

ビットコインを購入するには、コインチェックまたはバイナンス(BINANCE)がおすすめです。

日本の取引所なら、コインチェック一択ですね!

まだ口座を持っていないという方は、ぜひ口座開設だけでも始めてみてください。

【結論】ドージコインは買うべき?

ドージコインは、発行上限がないため、価格高騰しづらい通貨だといわれています。

一方で、イーロンマスク氏などの有名人のツイートによって価格が急騰するなど、ギャンブル性の高い通貨です。

仮想通貨投資初心者の方や、安定した収益を求める方にはドージコインはおすすめできないかもしれませんね。

かく言うわたしは、ドージコインを10万円分ほど保有しています。

自分が許容できる範囲で購入してみるのも、仮想通貨の勉強法としてはおすすめです。
ドージコインは初心者向けじゃないけど、何かと楽しめる通貨なんですよね。
いえすまん
いえすまん

ドージコイン(DOGE)が購入できる取引所は?日本でも買える?

柴犬がモチーフのドージコインですが、残念ながら日本の取引所では購入できません。

ドージコインを取り扱う海外取引所の中では、下記がおすすめです。

いずれも世界最大規模の取引所なので、セキュリティ面も安心。

わたしも上記2つの取引所で、実際に売買をしています。
ドージコインを持っているのは、ビットレックス(Bittrex)の口座ですね!

一方で、海外取引所で仮想通貨を売買するには、日本の取引所からビットコイン等を送る必要があります。

そのため、仮想通貨初心者の方は、まずコインチェックなどの国内取引所の口座開設から始めてみてくださいね!

>>コインチェックの口座開設はこちら!

ドージコイン(DOGE)の特徴や今後の見通しまとめ

今回は、ドージコインの特徴や今後の見通しについて解説してきました。

最後に、今回のポイントをまとめますね。

  • 「ジョーク通貨」でも、ビットコインと同じ性能を持つ
  • 発行上限枚数が決まっていない
  • 少額決済や寄付・チップに便利
  • テスラ社CEOイーロンマスク氏や他の著名人の発言が、価格に影響する
  • ドージコインを購入するなら、バイナンス(Binance)ビットレックス(Bittrex)
  • 仮想通貨初心者は、まずはじめにコインチェックがおすすめ

ドージコインは、発行上限がないため、価格が比較的安定している通貨です。

一方で、イーロンマスク氏などの有名人のツイートによって価格が急騰するなど、ギャンブル性の高い通貨でもあります。

仮想通貨投資初心者の方や、安定した収益を求める方はドージコインからはじめるのはおすすめしません。

先述した通り、これから仮想通貨取引を始めるならコインチェックがおすすめです。

興味を持った方は、ぜひ口座開設から始めてみてくださいね!


ちなみに、他にも気になる仮想通貨記事をご用意しています。
ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。