【初心者向け解説】仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)の歴史と最新ニュース!

困ったちゃん
困ったちゃん
コインベースってなんですか?
コインベースは、
世界でもっとも有名な仮想通貨取引業者の1つです!
いえすまん
いえすまん

Coinbase(コインベース)は、アメリカの
サンフランシスコに本社を置く仮想通貨取引所。

ビットコイン、イーサリアム、ライトコインなど、
世界32ヶ国で仮想通貨の取引所サービスを提供しています。

2021年4月には上場を発表し、
企業価値が「1000億ドル」という驚異の評価となりました。
今回の記事では、成長し続けるコインベースの歴史、最新のニュースを徹底解説します!

コインベース(Coinbase)の歴史は?

仮想通貨取引所の中でも、
意外と長いコインベースの歴史。

なんといっても、2017年に起きた仮想通貨のバブル崩壊を乗り越えています。

そんなコインベースの歴史を解説していきます!

2012年に生まれたコインベース(Coinbase)

仮想通貨取引所のコインベースができたのは2012年。
ブライアン・アームストロング氏と
フレッド・エサン氏によって設立されました。

2018年に日本市場へ進出

2018年6月には日本市場への進出を発表しました。

日本法人の代表には、
フィンテック協会理事の北澤直さんが就任しています。

2018年10月には、大規模な資金調達

2018年10月には、評価額80億ドル、調達額3億ドルの
資金調達(シリーズE)を発表。

世界中の様々な著名人が、出資を行いました。

コインベース(Coinbase)のニュース一覧【2021最新】

続いて、コインベースのニュースを
新しい順に紹介していきます!

最近では、ナスダック上場が話題になりましたね。

  • 【2021年4月】コインベース(Coinbase)がナスダック上場!
  • 【2021年3月】コインベースが投資家教育ビデオをリリース!

【2021年4月】コインベース(Coinbase)がナスダック上場!

コインベース(Coinbase)が、
2021年4月14日にナスダックに上場予定です。

米投資銀行のゴールドマン・サックスと証券取引所のナスダックは、
コインベースの基準価格を250ドルに設定しました。

コインベースの発行済み株式数(推定2億6620万株)を
もとに考えると、同社の評価額は665億ドルになります。日本円では、なんと約7.2兆円です。

250ドルという基準価格は高い?安い?

基準価格は、様々な要素をもとに設定され、
一般的には本来の価格より低めになります。

つまり、この後ますます
価格が上昇する可能性があるということ。

ちなみに、今回の250ドルという価格は
上場前に取引された1株343ドルよりも、約25%低いです。
今後どうなっていくのか楽しみですね!

【2021年3月】コインベースが投資家教育ビデオをリリース!

2021年3月、上場を前にしたコインベースが、
2つの新しいリソースを共有しました。

投資家に最新情報を提供することが目的です。

  • Reddit 「何でも聞いて」

  • 投資家教育ビデオ

Reddit「何でも聞いて」

Redditは、コインベースへの質問サービス。
ビジネス、暗号経済、ビジョンについて誰からも質問を受けます。

Redditでは、Coinbaseへの投資を検討するすべての人が
エグゼクティブについて質問できます。

投資家教育ビデオ

「Reddit」と並んで、Coinbaseのビジネス、製品、
暗号経済について説明する投資家教育ビデオをリリースしました。
  • 創設者兼最高経営責任者であるブライアンアームストロングとのCoinbaseの紹介
  • 社長兼最高執行責任者であるEmilieChoiとの競争上の優位性
  • 最高財務責任者のAlesiaHaasとのビジネスモデル
  • 最高製品責任者であるSurojitChatterjeeによる当社の製品と顧客
世界に開かれた金融システムを構築することがコインベースの使命。
コインベースの目標は、最大のウォール街の機関から日常の投資家まで、すべての人に公平な方法で情報を利用できるようにすることです。