【2020年9月】毎月の貯金額・資産推移を全公開します|20代サラリーマンの家計簿

 

【2020年9月】貯金額・資産推移

 

分類 金額前月との比較
現金預金  2,851,503円+59,738円(+2,1%)
国内株式236,336円−7,664円(−3.1%)
仮想通貨232,048円+2,877円(+1.3%)
ポイント3,753円+3,753円(-)
合計3,323,640円+59,738円(+1.8%)

9月の資産変動は+59,738円となりました。
実は9月は投資信託やiDeCoの準備を進めており、実際の購入には至っていません。

結果、本業でもらった給料分がそのまま収支に影響しました。

現金預金の状況

 

分類  金額前月との比較
現金預金  2,851,503円+59,738円(+2,1%)

今月の手取りは約195,000円
家賃や光熱費、クレジット支払いなどを引いて、残った金額が約6万円です。

毎月6~8万円くらいを残すことを目標にしているので、ギリギリ達成というところですね。

株式投資の状況

 

分類 金額前月との比較
国内株式236,336円−7,664円(−3.1%)

株式は7664円のマイナスとなりました。いわゆる含み損というやつです。
いえすまんは現在、2種類の株式を保有しています。

銘柄金額前月との比較
JFEホールディングス155,584円−10,816円
神戸製鋼80,752円+3,152円

この2つはいずれも就職した当時に保有し始めた銘柄です。
コロナショック等の影響で大きく下げてしまい、売るタイミングを逃してしまいました。
2銘柄とも近いうちに売却予定です。

仮想通貨の状況

 

分類 金額前月との比較
仮想通貨232,048円+2,877円(+1.3%)

仮想通貨は+2,877円という結果でした。
実はいえすまん、仮想通貨バブルの少し前から仮想通貨投資を始めています。
かれこれ3年程度でしょうか。

ちなみに保有している仮想通貨は以下の通り。

  • ビットコイン
  • イーサリウム
  • リップル
  • ネム
  • Binance

これからも仮想通貨投資は細く長く続けていく予定です。
10月からcoincheckの仮想通貨積み立てを始めたので、その状況も来月ご報告します。

ポイントの状況

 

分類 金額前月との比較
ポイント3,753円+3,753円(-)

9月の新たな項目であるポイント。これは楽天ポイントの状況を記載しています。
ポイントサイトというものもいくつか利用してみましたが、あまり相性が良くないようで。

ここには楽天ポイントの状況のみを記載していく予定です。

投資信託の状況

 

9月時点では投資信託の運用はなく、10月から楽天証券でつみたてNISAが始まります。
いえすまんは毎日つみたてと毎月つみたてに分けて利用することにしました。

つみたてNISAは1年あたり40万円と上限がある制度。
40万円全てを「米国株式(S&P500)」に割り振っています。

この理由はいくつかありますが、つみたてNISAでは細かい売買ができないことが一番の理由。
リバランスを考えるにあたり、iDeCoや投信口座でバランス調整を行うことに決めました。

ということで、10月の報告では「つみたてNISA」の項目が新たに登場予定です。
楽しみにお待ちください。

9月の資産運用状況まとめ

 

9月は大きな資産変動はなく、10月に向けた準備期間となりました。
また、細かい資産運用状況や投資に関する情報はTwitterのアカウントでも公開しています。

よければぜひツイッターにも遊びに来てくださいね。
いえすまん(@yesmanblog)でした。